ご挨拶

 下駄を履いてはみたが、履きづらくて、足が痛くて….。

そのために人々はサンダルや靴にと、
どんどん下駄から遠ざかっていったことも確かです。
これは作り手がよく考えなければならない問題です。

本来は下駄は日本人の足に合った、健康にも良い素晴らしい履物です。

下駄嫌いから下駄好きになれる店….
そんな店を目指し、私共は新しい感覚を取り入れた下駄をつくり、
長年多くの人々から喜び親しんでいただいてまいりました。

安心してお任せください。

履く人の足に合わせ、最適な履きよさを提供致します。
じっくりと味わって、闊歩して下さい。


越後桐下駄 小林履物店
小林桐材工場
               
三代目  小林 哲男
四代目  小林 正輝
   
  3代目店主 小林哲男
   

≫top