◇ 越後桐下駄 小林履物店・小林桐材工場 ◇


日本の心を育んできた桐下駄。和の心、伝統の技。

        
今でも絶やさずに励んでおります。


  




創業大正八年 ■越後桐下駄 和装履物専門店

小林履物店





"Echigo-kirigeta"
Workshop
of traditional Japanese footwear
.


下駄
 
※ただいま多数のお問い合わせを頂戴しており、メールの返信等少々お時間をいただく場合がございます。順次対応させていただいておりますので、どうぞご容赦の程、宜しくお願い申し上げます。 m(__)m


◆お店の紹介
profile

◆店主ご挨拶
greeting
◆おすすめ商品
product
◆桐下駄の製造工程をみる
factory
◆お問い合わせ
access


◆創業大正八年、越後の国・新潟の和装履物専門店です。
桐下駄、お草履、その他和装関連商品多数取り揃えております。
特に、雪国の地材を使用した当店のつくる桐下駄は、TV、雑誌、新聞等各種メディアで何度も取り上ていただき、全国のお客さまよりご好評を頂いております。

当店では、当工下駄職人による製作実演販売も行っております。約1000組の中からお好みの鼻緒を選び、お客様の足に合わせてオンリーワンの下駄を製作。定期的に全国百貨店などでの製作実演販売も実施しています。


-shop & factory- 


店舗 小林桐材工場







  ☆TV・ラジオ紹介 
・新潟工業高等学校放送部が当工房の紹介番組を制作、
 H23年度NHK杯全国高校放送コンテストTVドキュメント部門にて入選しました!
・読売新聞「商店街ルネサンス」(H23/5/2)にて紹介されました!
・BS JAPAN(TV東京系)『ふるさと発元気プロジェクト』(H24/1/27放送)
・BSN水曜見ナイト!「まちかど行ってみずほ」(H24/7/4放送)

・TeNy夕方ワイド新潟一番「金曜中継」(H24/9/11放送)
・FM PORT(H24/ 7/ 7放送)
・TeNy夕方ワイド新潟一番にいがた総踊り特別番組(H25/9/15放送)
・H26 11月放送UX開局30周年記念6時間生テレビ「いいね!新潟人」
H27.1.20 MBC南日本放送にて実演販売の模様が紹介されました
H27.2.4  NHK【ぶらっとわがまち】にてお店が紹介されました
H27.4.23
札幌テレビ「どさんこワイド」生中継に出演!
北海道放送HTBラジオにて
≫金井憧れアナ下駄鼻緒すげ体験
H27.6.30 BS朝日「オトナの社会科見学・人情商店街」に出演
H27.7.18
TBS ネプチューンの「ジョブチューン2時間SP 夏の職人特集」にスタジオ出演
H27.10.2  HTB北海道放送にて実演販売の模様が中継されました
H28.3.14
 FM-PORT 77.5「FIGUEROA」に出演
H28.5.9
 BS朝日「アーツ&クラフツ商会」に当工房が紹介
H28.7.1 「WILLER MAGAZINE」夏号(全国版)に紹介されました
H29.2.17  MRT宮崎放送「新潟展特別番組」にて紹介されました
H29.2.17  テレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」

-Product-

お取扱い製品

■桐下駄 紳士、婦人各種
■本皮草履、軽装草履(イ草・竹皮表)、南部雪駄、軽装雪駄(竹皮表・イ草表)雪下駄

 
☆紳士物桐下駄 4,000円+税 より  ☆婦人物桐下駄 5,000円+税 より
   ☆紳士・婦人千両柾目越後桐 16,000円+税 より
☆越後の雪下駄 35,000円+税
 ☆藤表下駄、数量限定 希少品あり!


 
鼻緒  鼻緒
店舗在庫1000組以上の中から
オススメの鼻緒がこちらからご覧いただけます。
≫こちらをクリック
 



 
 ☆紳士桐下駄

新潟県産越後桐の桐下駄。黒無地ハイミロン鼻緒付

・紳士ツギ歯・経木M(25~26センチ)4,000円+税
枝材の丈夫な踵ぎ歯です。
・紳士真物荒柾目M(25~26センチ)10,000円+税
無垢材の柾目10本以上の桐下駄です

※Lサイズ(27~28センチ) 各+1500円 +税 
LLサイズ(28.5~29センチ) 各+3000円 +税

≫鼻緒を選ぶ方はこちらへ
   ☆紳士・婦人桐下駄(後丸・千両)

新潟県産越後桐の後丸桐下駄。

・後丸荒柾婦人M(23~24センチ用)
本天小千谷縮鼻緒付 17,000円+税

無垢材の柾目10本以上の桐下駄です

※婦人Lサイズ(24.5~25.5センチ) +1500円(税別) 

   ≫鼻緒はこちらから

☆莚表(むしろおもて)桐右近


い草縄編み表で履き心地抜群!
全て当工房にて手編みで製作しております。浴衣、紬、ジーンズなどに。


・刺し子柄鼻緒付(ワナ天)

婦人S(21~22.5)17,500+税
婦人M(22.5~24) 17,500円+税
婦人L(24.5~) 18,000円+税
紳士M(25~26)
紳士L(26.5~27)
LL(27.5~28) 18,500円+税

≫鼻緒はこちらから



   ≫鼻緒はこちらから
桐右近



 ◆桐右近(焼)

新潟県産越後桐の桐右近下駄です。
底面ラバーゴム仕様。
浴衣、ジーンズなどにぴったり。
 
・桐右近 焼(婦人M22.5~24センチ)

(上)縞柄鼻緒付(全5種) 
 6,500円+税

≫鼻緒はこちらから
・桐右近 焼(紳士M25~26.5センチ)

(下)縞柄鼻緒付
 8,000円+税
≫鼻緒はこちらから

※Lサイズ(+1センチ長) 各+1080円

※焼き色、木目は製品により若干異なります。
また、木目(柾目)により価格が変わる場合があります。



◆竹皮表桐右近
 
・竹皮表桐右近(紳士M26~27センチ用)

写真(上):紳士小千谷縮鼻緒付
 20,000円+税

・竹皮表桐右近(婦人M23~24センチ用)
写真(下):婦人本天鼻緒付
 20,000円+税


※竹皮表は染色時の色味が製品により若干異なります。
また、竹皮の素材・細かさにより価格が変わる場合があります。
  ≫鼻緒はこちらから



◇山葡萄(やまぶどう)下駄

新潟県山北地方~山形県・秋田県産の山葡萄蔓(つる)を桐台にあしらった、丈夫で高級感溢れる桐下駄です。
紬のお着物や、洋服などにも。

・正絹鼻緒付(印傳or小千谷縮等)
【婦人】S(~22.5)・M(~24)  50,000円+税
L(~25.5) 52,000円+税

【紳士】M,L,LL 55,000円+税


※フチ周りは丈夫なレザー加工。
※修理もお気軽にお問い合わせ下さい。
例・木部&フチ交換6,480円より
・鼻緒交換3,240~9,720円
※状態により価格は変わることがあります




 
桐ぽっくり
☆桐ぽっくり

・桐ぽっくり 婦人M・L 子供用6寸~7寸 
・桐ぽっくり黒塗り 婦人M 17,000~29,800円+税
・桐ぽっくり6寸 13,000円~
・村上堆朱桐ぽっくり  89,500~99,800円+税

≫詳しくはこちら
 
   
 
☆子ども用桐下駄 白木

・桐おべた 15センチ(1~2歳)
・桐おべた 16センチ(2~3歳)
3,000円+税

・桐おべた 17センチ(3~4歳)
・桐おべた 18センチ(4~5歳)
3,240円+税


※4~7歳までの桐二枚歯、
桐右近(焼)もございます。

≫詳しくはこちら

 
桐ぽっくり  ☆いぐさ軽装ぞうり

・婦人M・L 2,000円+税 
・婦人L幅広 2,500円+税

≫詳しくはこちら

-Collbortion & partnership-
☆越後桐下駄 小林履物店は、1万人の踊りの祭典『にいがた総おどり』を応援しています!
ホストチーム「響’連」をはじめ、2000人以上の踊り手が、当店製作の小足駄を履いて、激しく舞い踊ります! 
にいがた総おどり2011
にいがた総おどり

★新潟総踊りオフィシャルサイト

下駄総踊り
☆新潟下駄総踊り
☆☆☆昨年で開催15周年を迎えた一万人の踊りの祭典『にいがた総おどり』。
響’連や参加1000人以上による『下駄総踊り』は必見!!
2016年9月「第16回にいがた総おどり」が開催されました!
2017年4月には、新潟市芸術文化会館「りゅーとぴあ」にて、日本の伝統芸能の祭典『ARTMIX JAPAN2017』が開催!
履き良さの秘密
浴衣下駄は足が痛くなると思っている方、必見です!(^^)


■次回催事等のお知らせ□
イベントの出店予定です。
※(2017年5月更新) 
■本年度催事出店予定
≫こちらをクリック!
  
☆新潟ふるさと村 -出店情報-
実演販売も定期的に実施!
一部商品をバザール館工芸コーナーにて常時出品中!


是非のご来店ご来場、お待ちしております!
 


☆過去数年の主なメディア掲載情報
-雑誌・書籍-
月刊komachi増刊
『おでかけkomachi08-09』掲載
☆月刊Carrel 2009.8月号掲載
☆月刊Carrel 2011.5月号掲載
☆山と渓谷社『良品活力』 スローライフ
 日本の道具100選掲載
☆旺文社FENEK『若手職人特集』掲載
☆月刊にいがた別冊
「新潟 ちょこっと旅本」掲載
☆月刊にいがたH24 8月号に掲載
☆H25 7月季刊『SUITO-粋人-』掲載
☆月刊にいがたH25年8月号
【新潟ブランド図鑑】に掲載
☆月刊にいがたH26年9月号
【杜氏の晩酌】コーナーに掲載
☆【新潟手帳2017】に掲載

他、毎日新聞、読売新聞、新潟日報等掲載

 -TV番組-
☆H17 TeNY『新潟一番』出演
☆H18 NST新潟放送に出演
☆H18 BS日テレ『二人の自遊旅行』
☆H19 BSN新潟総合テレビに出演
☆H20 NHK『新潟総踊り特集』 
☆H21 UXまるどりっ!出演
☆H22 CTC千葉テレビに出演
☆H22 MBC鹿児島放送に出演


新潟市歴史博物館「みなとぴあ」
下駄の歴史と道具の展示を実施。当店職人の製作実演が紹介されました!



鼻緒

越後桐下駄 和装履物
【小林履物店】 
店舗:
〒953-0041
新潟市西蒲区巻甲2219
TEL 0256(72)3334
FAX 0256(72)3772
営業時間 10:00~18:30
     (冬季~18:00頃迄)
定休日 毎月8、18、28日

※催事出店などにより、不定期にてお休みする場合があります。

工房:
小林桐材工場
新潟市西蒲区竹野町2671-1
TEL 0256(72)6526




≫ご注文・お問合せはこちらから!


便利なヤマト着払いをご利用ください
≫ヤマトコレクトサービス
 


リンクバナー
(当サイトはリンクフリーです)
リンクバナー

(公財)にいがた産業創造機構NICO
登録会員
大新潟まつり実行委員会会員
新潟市名産会会員
巻商工会加盟店
巻観光協会加盟店

まき鯛車商店街加盟店




- link -

▼観光協会・物産協会サイト











財団法人にいがた産業創造機構


▼伝統工芸・職人のサイト
















▼自治体・その他link


まき鯛車商店街





ニイガタカラ.net








 ----『にいがた総おどり』とは?


代新潟奉行 川村清兵衛修就(かわむらせぇべえながたか)が新潟人の風土、風俗を「蜑の手振り(あまのてぶり)」という絵巻物に書かせ残しています。
74ある橋の橋に、醤油樽を持ち即興で打ち鳴らし、人々は音のするほうへ仮装を施し、
小足駄(こあしだ)と呼ばれる下駄をかかえ走り寄り、橋げたに下駄を打ち鳴らして、
四日四晩ひっくり返らんばかりに踊り狂ったと言われています。


「新潟下駄総踊り」はその様子を絵巻物や書物をヒントに、新潟総踊り祭実行委員会が再現・復活させた踊りです。
下駄
≫にいがた総おどり公式サイトへ
あまの手振り

 
☆特定商取引法に基づく表示

Last Update 2017/8/17
ページトップ